JP / EN

小澤物産株式会社

HOME > 機械事業部 > OZCレバーカップリング

OZCレバーカップリング

OZCレバーカップリング
OZCレバーカップリングは長年の経験と実績に培われた品質から石油・科学・鉄鋼・食品・飲料などあらゆる分野で使われています。
製品は米国軍事規格(A-A-59326・MIL-C27487)に基づき設計し、厳しい検査を受けて製造・施工現場へ納入されます。
ねじでの接続
ねじでの接続
OZCレバーカップリングで作業時間を短縮
OZCレバーカップリングで作業時間を短縮

OZCレバーカップリングとは

OZCレバーカップリングはレバー式の工業用継手です。
現場の方々には「レバーロック」や「カムロック」などとも呼ばれています。
操作方法がシンプルで、レバーを操作するだけで確実に取り付けることができます。

工場設備で使われている継手にはネジやフランジがありますが、
どちらも取付け、取外しには工具が必要で時間がかかります。

OZCレバーカップリングはレバーを手で倒すだけで取付ができるので、
ボルトやねじを工具で締める作業時間を大幅に短縮します。
作業中、ねじやボルトの締め付け具合を
「締めすぎていないか」「均等に締めているか」と心配する必要がありません。

フリンジをボルトで固定
フリンジをボルトで固定
OZCレバーカップリングで作業を軽減
OZCレバーカップリングで作業を軽減

OZCレバーカップリングでつないで作業を軽減

様々な流体と使用環境に対応するため、4種類の本体材質(ステンレス、アルミニウム、
ポリプロピレン、ブロンズ)と8種類のガスケットを生産しています。
オスネジ、メスネジ、ホースシャンク、フランジのタイプがあり、
設備やバルブ、配管、ホースの接続部分に設置することで、接続作業を軽減できます。

身近なOZCレバーカップリング

身近なOZCレバーカップリング

OZCレバーカップリングはあらゆる工場設備でご利用いただいています。
そのため、日常生活ではなかなか目にすることができません。

皆様に身近な例が「小麦粉」です。
パン工場、製麺工場、製菓工場では、小麦粉を大量に使うため、
小麦粉をタンクローリー車で搬入します。タンクローリー車とサイロと呼ばれる
工場の貯蔵タンクをつなぐホースにはOZCレバーカップリングをご利用いただいています。
パン、うどん、パスタ、クッキーを見たら、OZCレバーカップリングを思い出してください!